無免許運転とならない為に・・・・
知ってますか?「大型特殊免許」と「けん引免許」のこと・・・・


ト ラ ク タ ー コンバイントレーラー 牽引車と大型特殊車
高 さ    2.0メートル
長 さ    4.7メートル
 幅     1.7メートル
最高速度    15km/h


上記の基準を一つでも上回ってるトラクターを運転する場合は

大型特殊免許が必要となります 

荷重の重さも含む車両の重さが

750Kg
を超える

車両をけん引する場合は
「けん引免許」が必要となります。

※コンバインの重さは約2トン以上、コンバイントレーラ自体の車重は500Kg近いものが数多いです。  

コンバインをトレーラーに載せて運転する場合は「牽引免許」が必要!?


「学科試験」は、
ございません! 

当校の卒業検定合格後、免許センターで適性試験(視力検査等)を合格すると新しい免許証が交付されます。



最近の農作業機械車両は田地の拡大に伴い、大型化、高速化となり車両の登録は

「小型特殊」でも「大型特殊免許」が必要な車両が増えております。

また、コンバイン等の農作業機械をトレーラーに載せてトラクターでけん引する時は、

「けん引免許」が必要とされる場合が多くなっております。

事故例

「大型特殊免許」が必要なトラクターに、走行中の乗用車が衝突してしまうという事故が公道でありました。


ところが!

そのトラクターの運転手は「小型特殊自動車」を運転できる免許(普通免許)しか受けていなかった為、

「無免許運転」
となり、全ての免許が取り消されてしまいました・・・・(怖)





農家割プラン(農家以外の方でもご利用できます。)

大型特殊免許(大特) (技能最短6時限) 最短4日 ¥ 85,000 (通常 93,096円)
けん引免許 (技能最短12時限) 最短6日 ¥111,000 (通常130,032円)
大特・けん引免許のセット (技能最短18時限) 最短8日 ¥185,000 (通常223,128円)